日本人がやりがちな大失敗な考え方

名言 風景

こんにちは、浜野八煌龍(はまのはっこうりゅう)です☺︎

風強すぎて朝の4時30に目が覚めてしまいました👀笑

日本人は海外の人に比べて

やはり真面目です。

社会の秩序を守ろうとするし、

法治国家としてきちんと国が機能しています。

海外には自動販売機すらないんですもんね。

自動販売機を置いておくと、自動販売機ごと盗難に合うんですからね😂💦

あのアメリカでさえ自動販売機はよほど治安が良い場所じゃないかぎりはお目にかかれないようです。

そのくらい日本人にとっての当たり前が海外から見るとスゴイ!respect!になるわけですが、

勤勉、真面目な日本人が故に不幸な考え方を持ってしまっている方も残念ながらいるようです。

それは、何事も深刻に考えてしまうこと。

真剣に考えるのは良い事ですが、深刻に受け止めるのは間違いです。

日常で考えても、例えば彼の機嫌が悪いのは単に体調が悪いだけであってあなたのせいではないかもしれません。

それを、私が何かしたからかな?とか自分で思考の中に入っていくのが勿体無いんです。

意外にもこういう罠にハマってる方は多いです。

『課題の分離』という言葉がありますが、

相手の問題は相手の問題なのです。

私の問題ではありません。

昔、洋画を観て衝撃的だったのは

普通に麻薬を吸ってる映像が流れたこと。

あっちではそういう世界もフランクに表現されているのだなぁと感じました。

日本ではそういうシーンなんて流せませんよね。

それが良い悪いではないですが、

真面目は本来、良い事なのに、

それが故に不幸になるのは勿体無い!

あなたの幸せのほんの少しの足しになれば☺︎

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA